葬心ルミーナ:堀康樹からのメッセージ

2018年3月にライフアンドデザイン・グループに参画しました。

当社は兵庫県丹波市に創業以来、事業活動を通して社会貢献することを大切にし続けてまいりました。

私が葬心ルミーナを設立した趣旨は「社会との共栄共存」でした。
当社本社がある兵庫県の高齢者比率は1997年は14.8%だったのが2018年には28.0%となりました(兵庫県ホームページより)。
これは全国平均を上回るものです。

兵庫県内の社会・経済は生活者のライフスタイルが多様化し、葬儀サービスに求められる内容もコストや効率性だけでなく、家族や周辺環境の変化に適したものが望まれてきています。

葬心ルミーナはこうした市場のニーズを受け止め業務知識と英知を駆使し、様々なお客様の葬儀ニーズを解決してまいりました。

日本各地で葬儀社の運営やコンサルティングを行っているライフアンドデザイン・グループに加わったことで、兵庫県内で変化する多様な葬儀ニーズに応えられる葬儀社になれることを確信しています。

兵庫県内で安心して葬儀を任せて頂ける企業として、社会・地域などのすべての方にとって、価値ある存在であり続けること。

そのために、最高のサービスを提供する「やりがい」「喜び」や、ともに働く「幸せ」を、スタッフ全員で分かち合える、職場環境づくりに力を入れています。

お客様の求める最高品質を満たすサービスをお客様のお気持ちに配慮しながら安定して提供し続けることが私たちの使命です。

最終的に”すべてのステークホルダーから選ばれる企業”になること心掛けております。

これからもお客様にご満足頂ける葬儀社であるべく、尽力して参ります。
皆様のご支援を、引き続きよろしくお願い申し上げます。

株式会社ルミーナ
代表取締役
堀 康樹